年の瀬、駆け込み、台湾報告

  • 2012.12.30 Sunday
  • 15:06
今年も残すところあと一日半を切りました。
こんなに、冷たい雨が降っているのに、わずかばかりながら、ソーラーくんは発電しているんですよ。偉いですね。お日さま。 
さて、何人かは気にかけてくださっているかと思います(たい=願望の助動詞)。夏の台湾報告http://edc.jibunkyo.main.jp/?cid=7 の続きです。年内にすませるべき事は多々あれど、私がこのコーナーに書かせていただくのもあと一日半を切った今、これは優先順位高いでしょう。(読者のニーズはさておき、ですけど)
 「台北市政府側の都合で?しおりに記載された午前、午後のメニューが入れかえに。(市政府がなぜ絡むのか」の件です。 
いよいよ、迫るのか、来るのか?的、「亀速台風」を気にしつつ、孔子廟へ。旅の栞には、「孔子廟にて市政府長官による歓迎挨拶」とありました。お偉いさんと面会、というプログラムという認識はありましたので、私は、一応ワンピースにジャケットといういでたちで臨みました。それは、歓迎挨拶というか、歓迎セレモニー。地元TVのカメラまで回っている、結構なイベントだったのです。しかも、「長官」というのが、三〇代にしか見えないキュートな女性で、「長官が女性だから、女の先生がとなりに座って!」と言われて、唯一の「女の先生」だった私が最前列センターに長官と並ぶことに。まぁ、そこは、国籍を問わずソトヅラの良さにかけては自信があります。(いかにもお役所のお偉いさんですじゃなくて、ほんとに魅力的な女性だったので正直にいろんなリアクションができたということもあります。) そして、ただご挨拶だけではなくて、正装した子どもたちが踊ってくれたのです。
それが、こちら
        
 かなり緊張した様子でしたが、終了後一緒に記念撮影したとき、屈託のないのびのびした感じの子たちで、台湾の小学校とか訪問したらとても楽しいだろうなと思った事でした。
さて、いま終了後と書きましたが、それは子どもたちの踊りを観覧したあとという事ではないのです。なんとなんと、「では、みなさんの衣装もご用意してありますので、一緒に躍ってください」って、同じ格好に着替えさせられ、子どもたちに間に入ってもらい、踊ることに。進行さんは簡単ですとおっしゃるが、私はお辞儀のタイミングだけは辛うじて合わせたという悲惨さ。しかも、袖も裾も長くって、きっとすごくよれよれでした、わたし。しかし、男性陣、恰幅の良い人もやせた人も、眼鏡の人も、みんなみんなものすごく似合っていました。(なにしろ全員踊らされているので、写真はない!)
 
その後、ラジオだったのかテレビだったのか新聞だったのか、ともかく、なんでかインタビューにも私が応えて。他の方は、孔子廟の見学に移動しているのに、私だけ留め置かれ・・・なんでやねん!(とっさにもっともらしいことをしゃべるのも得意ですけどね。)

 私、国語の先生として、「論語」を扱うのは好きです。大学の時の漢文の先生の「論語」の講義がとてもおもしろかったので、そのおかげだと思っています。
 「学びて思わざれば則ち罔(くら)く、思ひて学ばざれば則ち殆(あやふ)し。」 は、座右の銘の一つです(時々思い出すだけですけど・・・)。と、まぁ、半可通ながら孔子に思いはあるわけです。それでわくわくしながら見学に合流すると、なんか、妙にハイテク駆使の「見て触って楽しむ○○館」的展示で、イメージと違う・・・。
極めつけは「4Dシアター」です。「4D」ですよ。「3D」ちゃいますねんでお客さん!上映されるのは、台湾古来の人形芝居で孔子の人生を物語った映像なのですが、まず、3D眼鏡をかけて見ると、字幕がうまく読めない。片目をつぶるとなんとか。そして、なぜ「4D」かというと、椅子が振動したり、いきなり頭の後から風がぶぉーと吹き出したり、椅子の下からはテープ状のびらびらが風でびたびた足を打ったり・・・。落ち着かないったらない。
 二千何百年も前に、人が血縁でなく「知」でつながることの悦びを説いたのってすごいじゃないか、としみじみしたいのに、なんだかなぁ現代的サービス過剰な孔子廟であったことよ。(中高生にはウケルと思います。私同様、4D映像の、肝心の中身は頭に残らないだろうけど。)

 年の瀬の忙しいときに、長文におつき合いくださったみなさま、ごめんなさい。そして、心より謝謝。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM