18日(水)、これ行きます

  • 2015.02.17 Tuesday
  • 00:41

以下のシンポジウムに参加申し込みました。
 

後藤健二さんの死を悼み、戦争と報道について考える

〜日本人拘束事件とジャーナリズムに問われたもの

2月18日(水)1815分開場、18時半開会、2115分終了(予定)

文京区民センター3階A会議室
定員470人  入場料1000円 

〔第1部〕18:3519:40戦場取材をめぐる現実

綿井健陽(ジャーナリスト/監督)、豊田直巳(フォトジャーナリスト)、安田純平(フリージャーナリスト)、金平茂紀(TVジャーナリスト)、広河隆一(フォトジャーナリスト)

〔第2部〕19:5020:55戦争と報道、メディアのあり方

野中章弘(アジアプレス代表)、森達也(作家/監督)、堀潤(ジャーナリスト/NPO法人8bitNews代表)、新崎盛吾(新聞労連委員長)

〔発言〕雨宮処凛(作家)、香山リカ(精神科医)、他

〔司会〕篠田博之(『創』編集長)


 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM